医療費控除とは

お探しの製品名を正確にご入力ください:
総取扱点数 7,944件 (Last update 2018/12/19)
医薬品の個人輸入 TOP > 医療費控除とは

医療費控除とは

その年の1月1日から12月31日までの間に本人や配偶者・扶養親族(生計を一にする親族)のために10万円(もしくは総所得額の5%)以上の医療費を支払った場合、年末の確定申告の際に申告手続きを行えば課税される所得金額が減額され税金が還付されるという制度です。

医療費控除額の算出方法

医療費に支払った金額-保険等で補填される金額-10万円(もしくは総所得額の5%)=医療費控除額

医療費控除額は200万円を上限とします。
保険等で補填される金額とは、生命保険契約などで支給される入金給付金や、健康保険等で支給される療養費や出産育児一時金などを示します。

医療費控除を受けるために必要なもの

医療費控除の対象

さらに詳しい情報は国税庁の税金相談のページをご覧頂くか、お近くの税務署窓口へお尋ね下さい。