BAVENCIO(バベンチオ)[免疫チェックポイント阻害剤]の個人輸入代行

受付時間 10:00~17:00(平日)※短縮中

0570-04-3310

繋がらない場合はこちら03-6732-1553

03-4496-4987(24時間受付中)

お探しの製品名を正確にご入力ください:
総取扱点数 9,468件 (最終更新日 2020/09/29 現在)
医薬品の個人輸入 TOP > バベンチオ(BAVENCIO)の個人輸入代行 - アベルマブ(avelumab)
BAVENCIO(バベンチオ)のQRコード
スマホ用QRコード

BAVENCIO(バベンチオ)

一般名
適応 免疫チェックポイント阻害剤、抗PD-L1抗体、根治切除不能なメルケル細胞がん
添付文書/関連文献
adobe
資料1
関連ニュース
お知らせ
取り扱い製造国を変更しました(2019/1)
【必ずご確認ください】
【注意1】国内承認済みの為、医師による治療を目的とした輸入の場合は承認適応外使用でのみ輸入が可能です。
【注意2】治療目的の輸入には患者同意書が必要です。また、画面中央部の「最適使用推進ガイドライン」を必ずご確認ください。

BAVENCIO(バベンチオ)の取り扱い一覧

電話・FAXでご注文の際は下記IDをお申し付けください。
ID 冷蔵/薬監 剤型 規格・容量 包装単位 製造元 流通国 出荷国 価格 納期 ご注文は
こちらから
50295-52546
冷蔵 薬監
vial 200mg/10ml 1 Merck スイス スイス 198,000 円 未定

*バベンチオの治療目的の輸入には患者同意書が必要になります。
厚生労働省からの通達「最適使用推進ガイドライン」を必ずご確認ください。

免疫チェックポイント阻害剤とは

がん細胞は免疫の働きにブレーキをかけ、免疫細胞によるがん細胞への攻撃を阻止しています。
免疫チェックポイント阻害剤は、このがん細胞のブレーキ機能を阻害し、免疫細胞によるがん細胞への攻撃を手助けをする新しい作用の医薬品です。

BAVENCIO(バベンチオ)をご注文時のご注意

  1. いかなる理由においてもご入金後の返品・返金は承れないことをご了承のうえ、ご注文ください。なお、弊社や発送元の手違いによりご注文と異なる医薬品や不良品をお届けした場合は無償で交換いたします。
  2. この医薬品は患者様のご注文でも、輸入時に薬監証明を取得する必要があります。その際には、お医者様の捺印も必要です。 薬監証明手数料は20,000円です。
  3. 一万円以上の輸入品には通関時に消費税が発生します。別途配送業者から直接のご請求となりますのでご確認下さい。 ※FedEx発送で薬監証明を取得しない輸入の場合、お荷物のお届けは輸入消費税をお支払した後になり、その際は通関業者から直接お客様宛にご連絡がいきますこと予めご了承願います。
  4. 送料・薬監証明手数料は数量に関わらず、1回のご注文毎に加算されます。
  5. 弊社では、規制により医薬品の効果・効能、用法・用量、副作用等をご案内することは禁じられております。

BAVENCIO(バベンチオ)上記以外に発生する費用

  お医者様の場合 患者様の場合
送料 冷蔵FedEX:12,000 円
※FedEx International Priority Alertによる徹底した温度管理のもとお届け致します。
冷蔵FedEX:12,000 円
※FedEx International Priority Alertによる徹底した温度管理のもとお届け致します。
薬監証明手数料 20,000 20,000 円
消費税 配送業者から直接のご請求となります 配送業者から直接のご請求となります
※送料、薬監証明については、輸入数量に関わらず1回の輸入につき一律料金とさせて頂いております。
get adobe reader
BAVENCIO(バベンチオ) のことなら医薬品個人輸入代行のアイアールエックス・メディシンへ。(株)オズ・インターナショナル運営アイアールエックス・メディシン(iRxMedicine)は入手が困難な医薬品や未承認薬を医師、患者様にお届けします。
これまで、国公立病院・研究機関(965名)、私立大学病院・クリニック・企業(2,385名)の先生・研究者方等に多数の医薬品を提供してきた実績があります。(2020年7月末時点)
 

BAVENCIO(バベンチオ) 関連ニュース&トピックス